ガス自由化 ガス料金もお得になる|エネファン

ガス自由化 ガス料金もお得になる|エネファン

ガス自由化 ガス料金もお得になる

2017年4月からガス自由化がスタートしました。ガス自由化は「ガス小売全面自由化」という国の政策の一つで一般家庭でもガス会社を選ぶことができるようになります。私たち一般家庭ではガス料金などを比較して安いところからガスを買うことができるようになるというメリットが出てきます。

 

2016年の電力自由化から1年、次はガス自由化で市場は益々盛り上がっていくのかと思うところですが、参入障壁の高いガスでは新規参入の事業者がまだまだ少ないのが現状です。そのためガス自由化スタートの2017年4月現在では参入する事業者が全国で12社とかなり少ないです。電力自由化のときは250社ほどの新規参入があったのと比べると20分の1以下ということになります。

 

また関東や関西など大都市では参入事業者があり、自由化の恩恵を受けれる家庭も出てきていますが、北海道など地方では参入会社すらないので変更するという選択ができない地域もあります。今後参入事業者は徐々に増えていくとは思いますが、現在の状況を見る限りでは参入会社がなかなか増えていかないのではと予測されます。ちなみにガス自由化に参入している事業者は経済産業省 資源エネルギー庁のホームページで確認することができます。

 

ガス自由化に参入する事業者で多いのが関西電力や東京電力などの大手電力会社となっています。昨年の電力自由化と合わせて電気+ガスを1社でまとめて割引というプランが用意されています。今後はいろいろな事業者に参入してもらって価格競争が起こってくると、料金がお得になりやすくなってガス自由化のメリットを受けやすくなると思うので期待したいと思います。

 

 

プロパンガスの方はこちらで比較すればかなり安くなる可能性があります↓