アンペア数を下げると節約に!

現在契約しているアンペア数と実際に使用しているアンペア数を把握して、もしアンペア数を下げても問題ないのであれば年間約3370円お得になります!

 

検針票に現在契約しているアンペア数が記載されています。そしてアンペアを調べるには東京電力などが提供しているアンペアチェックサイトがあり、そこで調べることができます。

 

基本料金は10Aごとに月額約280円変わってくるので、現在50A契約の方が40Aに契約変更をすればそれだけで年間約3370円の節約につながります。最初に少し調べて契約変更するだけで簡単に節約できますので、是非チェックしてみてください。