電力会社契約切り替え74万件

電力会社契約切り替え74万件

4月よりスタートした電力自由化(電力小売り完全自由化)から約1ヶ月となる4月22日現在、新規電力会社への切り替え件数は74万4400件となっている。
これは全国の一般家庭向け契約数(約6260万件)の1.2%という数字。(時事通信)

 

電力自由化がスタートして約1ヶ月。申し込みは様子見という家庭が多いようです。その理由としては良く仕組みが分からない。契約変更が不安などまだまだ全国に電力自由化がどのようなものかが伝わりきっていないように感じます。これから切り替えの情報が増えて来たら一気に切り替えに動く家庭もあるかもしれません。