電気料金が大幅値上げ

電気料金が大幅値上げ

2017年5月から電気料金の大幅値上げ決定

2017年5月から電気料金の大幅値上げが決定しました。

 

今回の値上げは大手電気会社10社全てが値上げとなります。理由としては、再生可能エネルギーを普及させるために料金に上乗せする「賦課金」が、5月から増額されることです。

 

この値上げによって平均的な家庭では月に150円〜210円ほどの値上げになる予定です。東京電力管内では200円ほどの値上げに。電気料金としてはかなり大きな値上げといえます。今までと同じ生活をしていると2000円〜3000円ほど年間で支出が多くなる計算となります。

 

一般家庭ではダメージが大きい値上げとなるので、既存の大手電力会社と契約している方はこの際に新電力会社に見直すというのも一つの手だと思います。

 

新電力を検討している方は参考にしてみてください。
新電力比較 エネファン