熊本電力の電気にデメリットはある?評判は?

熊本電力の電気にデメリットはある?評判は?|エネファン

熊本電力の電気の特徴

熊本電力の電気は熊本だけでなく九州電力管内であれば電気の供給が可能となっています。熊本県初めて誕生した電力会社で電気料金の方も従来の九州電力料金よりかなりお得な設定となっています。

 

2016年4月熊本県や大分県を震源とした大きな地震が発生しました。その際も熊本電力は菊陽町などに物資の支援も行っています。その様子は熊本電力のFacebookページで公開されています。地元のことを想っている企業ですね。

 

 

 

 

熊本電力のメリット

熊本電力のメリットとしては電気代が安くなること。九州電力管内のみの供給ですが、割引率は他の会社よりもお得です。契約は基本1年契約となりますが、途中解約の場合も解約違約金がかからないこともメリット。

 

 

熊本電力のデメリット

現状熊本電力のデメリットはありません。電気料金もお得になりますし、解約違約金等もかからないので安心して契約してください。

 

 

電気料金

基本料金も7%引きですし、電気料金も5〜7%引きでかなりお得。九州管内では一番お得です。
熊本電力

 

支払いは口座振替、クレジットカードによる支払いです。
初期費用はかかりません

 

 

評判・口コミ

地元熊本をよくしようというのが伝わってくる企業です。先日の大地震の時も物資支援など行っていますし、熊本をはじめ九州地方にとってますます良い企業になっていくような気がします。
電気料金も現状九州管内では一番お得になるので、かなりオススメの新電力会社です。

 

現状申し込みが殺到しているようで8月頃から安定して申し込みができるようになりそうです。

 

 

 

・会社概要
熊本電力株式会社
本社所在地:熊本県菊池郡菊陽町原水1157-3
資本金:25,100,000円
設立:平成26年3月

 

 

・提供エリア
九州電力管内