まちでんき(楽天エナジー)にデメリットはある?評判は?

まちでんき(楽天エナジー)にデメリットはある?評判は?|エネファン

まちでんきの特徴

まちでんき(楽天エナジー)にデメリットはある?評判は?|エネファン
まちでんきは楽天のグループ、楽天エナジーが提供する新電力です。楽天ならではの楽天MART(楽天のスーパーマーケット)やRakuten kobo(電子書籍)、楽天GORA(ゴルフ場予約)などとのセット割があります。またキャンペーンなども積極的に行っていますので、楽天の利用者であればキャンペーンも利用してさらにお得に申し込みするのが良いです。

 

 

 

まちでんきのメリット

まちでんき
まちでんきのメリットは電気料金が安くなる可能性があることが第一ですが、その他には楽天ならではのセット割があります。楽天のスーパーマーケットの割引、楽天の電子書籍の割引、映画やドラマが見れるRakuten SHOWTIMEでの割引や日本最大級のゴルフ予約サイトの楽天GORAの割引クーポンが毎月届きます。そして電気10kWh使用ごとにポイントが1ポイント付与されます。
電気の見える化サービスによって電力の使用量が月別、日別、時間別で確認することができます。また請求書もいつでもマイページでご確認することができます。

 

 

まちでんきのデメリット

まちでんきのデメリットは電気使用量が少ない家庭だと割高になる可能性があります。必ず公式サイトのシミュレーションを行って料金を確認してから申し込みを行うようにしてください。

 

 

電気料金

楽天エナジー
一般ご家庭向けはスタンダードプランとなり、非常にシンプルでわかりやすい料金です。セット割に関しても現在のところなにもしなくても割引クーポンが届くので面倒な手続きは一切ありません。地域によって電気料金は異なります。
また一人暮らしの家庭など電気使用量が少ない家庭では割高になる可能性がありますので、必ず公式サイトのシミュレーションを行ってから申し込みください。

 

 

支払いは口座振替による支払い
初期費用はかかりません

 

 

評判・口コミ

楽天エナジーのまちでんきは割引率でいえばそこまで高い方ではありません。楽天サービスとのセット割も今以上に充実してくれば良いのですが、現在のところ凄く魅力的に感じる人はあまりいないと思います。キャンペーンなどは積極的に行っていますので、今後さらにお得になるようなセット割や料金プランが出てくれば楽天ですし人気は出てくると思います。

 

 

 

 

・会社概要
楽天株式会社
本社所在地:東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
資本金:203,587百万円(2015年12月31日現在)
設立:1997年2月7日

 

 

 

・提供エリア
北海道電力、東京電力、関西電力、九州電力管内